プラスチック・樹脂製品の開発・設計、成形過程における課題解決をお手伝いいたします。現場でお困りのことをご相談ください。

プラスチック成形における課題解決サポート

樹脂製品の開発・設計・成形過程における課題解決をサポート

成形現場では常に様々な問題に直面しています。
射出成形技術はバランス感覚にて成り立っているため、常に問題を抱えての生産を行っているのが現実です。
射出成形の技術は各社得意、不得意があり、それに合わせて業者選択を行う必要があります。
ただ、その技術のレベルを見極める能力、技術的な裏付けが発注側に必要となってきます。
ここではその不良内容、原因、対策等の説明を致します。
製品設計や成形業者選び、IMP工法の優位点等の参考にして頂きたいと思います。

成形現場における問題点と改善方法

成形現場における問題点と改善方法をご紹介しております。クリックすると詳細がご覧いただけます。

・ 寸法精度の改善方法

・ ウエルドラインの改善方法

・ ボイドの改善方法

・ ヒケの改善方法

・ ソリの改善方法

・ バリの改善方法

・ シルバーストリークの改善方法

・ 樹脂部品の強度の改善方法

・ イニシャルコストダウンの方法

 

樹脂部品の設計・成形過程におけるお困りごとのお問合わせはこちら

樹脂部品・プラスチック成形・加工はIMP工法・IMM工法のPLAMO 株式会社